こんにちは☆
埼玉県さいたま市岩槻区にあります宗教不問の駅近霊園
いわつき聖地霊園管理事務所です!

11月も今日で終わりですね。
明日から12月という事があまり信じられません(笑)

突然ですが!!

12月といえば・・・大掃除!!です!!

毎年、12月は園内や普段あまりできない箇所の大々的な大掃除をするのですが、
今年もその時期がやってきますね!!

普段、ご法事などで使用している為、あまり大々的にお掃除ができない
法要室の床もよく汚れが落ちると霊園関係者の中で有名らしい洗剤で
つけ置きして綺麗にしていく作業をおこなったりしています。

ヒールマークといわれる革靴等によってついてしまう
黒い線状の跡も結構取れるためとても重宝しています(*^^*)

年末が近付いてきますと皆さんによく質問されることがあります。

それは、墓石のお掃除方法。

お参りを行なう際に仏教ですとほとんどの方が使用するお線香。

実は、お線香のヤニがお墓に付いてしまい茶色くなってしまった。
という方からのご相談が多いのです。


永代供養墓の香炉
毎日お清掃していますが、お参りの方にたくさんお越しになって頂いているので、お線香のヤニが少し付着しています。

お墓についたお線香のヤニは、長い期間放置されますと
落ちなくなってしまいますが、頑固なものでなければ
スポンジにたくさんお水を含ませて、そのヤニのついている墓石の部分に
お水を吸い込ませるような感じでお水をかけていくと
茶色いヤニが浮き出てきます。

 

その工程を何度か繰り返していくと、
徐々にヤニが落ちていきます。
(※すべてが綺麗になる訳ではありません。)

石碑に彫刻されている文字部分は、強くブラシで擦ってしまうと
ペイントが剥がれてしまう事にもなりますので、
優しく汚れを流すかのようなイメージで行なってみてください。

お墓は、屋外にある為、どうして大気中のチリ等が付着してしまいます。
蓄積してしまうと中々落ちにくくなりますので、
お参りの際には、お線香のヤニや彫刻部分の汚れをお水とスポンジ・タオルなどで
優しくふき取るようにしてみると綺麗な状態を保ちやすくなります。

ちなみに、お墓にお水をかけてはいけないのかと
聞かれることが多いのですが、
様々なお寺様にお聞きしたところ、お墓にお水をかけることは
悪いことではないようです。

基本的には、柄杓で石碑の上から全体にいきわたるように
お水をかけ、お墓をお水で清めつつ汚れも同時に流すことが良いと
ほとんどの方が仰っていました。

お水をかけた後は、その水気をふき取り
お参りを行ないます。

今まで、お水をかけていいのか悩んでいて
お水をかけていないという方は、
お水でお墓を清めてから故人様との時間を過ごしてみてください。

岩槻駅徒歩約5分
岩槻・さいたま市・春日部市・蓮田・見沼区周辺で
お墓・永代供養墓をお探しの方
また現在遠方にお墓があり改葬をお考えの方は
是非いわつき聖地霊園へご見学にお越しくださいませ!!
東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城の方も大歓迎です。
お待ちしております☆
永代供養墓『時のともしび』のお問い合わせも受け付けております。
いわつき聖地霊園管理事務所のHPにてメールか
048-796-8655にお電話をお願いします(^O^)/